ベビー

新生児用品をお得に手に入れるためのサイト

専用ベッドの必要性に迫る

赤ちゃん用品

ホコリから守るために

ベビーグッズの中でもダントツで人気が高いのは、赤ちゃん専用のベビーベッドです。最近はマンション住まいのご家庭も多く、スペースを取るベビーベッドを買わないと決めるケースも増えているようです。けれど専門家の間でもベビーグッズの中でもベビーベッドは「必ず用意したいも必須グッズ」とされています。その理由の1つは、ベビーベッドを使うことで赤ちゃんをホコリの被害から守ることができるからです。住まいのホコリは床の30センチぐらい上の部分に多く舞っています。30センチと言うと、ちょうど布団を床に敷いて赤ちゃんを寝かした時、口の高さになります。床に布団をじかに敷いて寝かせてしまうと、一番ホコリを多く含む空気を吸わせてしまうことになります。ホコリの中にはダニや花粉などアレルギーを引き起こすハウスダストが含まれています。ベビーベッドで寝かせるとハウスダストの被害が100分の1まで減らすことができるので、赤ちゃんの健康を守るためにも欠かせないグッズです。

ハイタイプを選ぶメリット

ベビーベッドで赤ちゃんを寝かせるメリットはたくさんありますが、ママにも嬉しいメリットがあります。それはベビーベッドがちょうど良いおむつ替えの台になるので、腰痛を軽くすることができる点です。床やソファーなど低い位置に赤ちゃんを寝かせておむつを替えると、ママの腰に負担がかかり腰痛の原因になります。ベビーベッドをおむつ台にするだけで腰痛対策になります。特に普通のベッドよりもシートの位置が高いハイタイプのベッドなら、腰を屈めずにおむつを交換できます。床からの位置も高くなるので、ホコリの被害からガードしやすくなることも見逃せません。最近のベッドは使わなくなったあとも柵として使用できるようになっているなど、色々工夫されているのも嬉しい魅力の1つです。